資金繰り||(株)オヤマ経営グループ || 税理士・小山公認会計士事務所・小山行政書士事務所・M&A

仙台の株式会社オヤマ経営へのお問合わせ電話番号022-299-0768
サイトマップ
お問合せ
株式会社オヤマ経営会社案内
メールマガジン会員登録
セミナー案内・申込み
税理士・公認会計士は仙台の株式会社オヤマ経営グループ
税務・会計に関する相談
資産・相続に関する相談
相続名義変更に関する相談
会社設立に関する相談
M&Aに関する相談
経営・再生に関する相談
公益法人制度改革セミナーに関する相談
不動産経営に関する相談
医院・病院経営に関する相談
人事評価・給与に関する相談
資金繰りに関する相談
記帳代行・給与計算に関する相談
HOME  資金繰り

資金繰り

資金繰り

中小企業の資金繰り相談

中小企業の資金繰り相談

(株)オヤマ経営では中小企業の資金調達に際し、よりベストな資金調達方法のご提案を行いきます。

資金繰り
各機関の融資
融資に必要な書類
資金繰り

中小企業の資金繰り

資金を調達する場合はどんなときでしょう。開業時からの資金調達から始まり、繁忙月などの短期的な運転資金の調達、長期的な設備投資をするための資金調達、社債及び私募債発行による調達など様々な借入の目的があります。

(株)オヤマ経営ではこれらの資金調達に際し、よりベストな資金調達方法のご提案を行いきます。


資金調達の理由

  • 試算表では黒字(滞留債権、滞留在庫がある為)でも。資金繰りが苦しい。
  • 試算表ではとんとんなのに、借入金の返済が減価償却より多いため、資金不足。
  • 試算表が赤字で資金も不足している(減価償却を入れても赤字)
  • 取引先の倒産のあおりを受けて資金がショートしそうだ(与信管理が甘かった)
  • 売上が増加したのに資金が不足(売上の回収期日が遅く、仕入れの支払い期日が早い)
  • 売上が減少したため資金が不足(急激な減少のため、固定経費の支払いまで響く)
  • 借入金の返済が滞りそうだ(約定変更などまったくしていない)
  • 資金不足で税金を滞納している(預かり消費税まで使ってしまう)
  • 定期積立金や保険料が資金繰りを圧迫(無理に積み立てや保険料の加入)

資金調達先

  • 国民生活金融公庫・中小企業金融公庫 農林漁業金融公庫(日本政策金融公庫に名称変更)
  • 公的金融機関
  • 公的金融機関+信用保証制度
  • 制度融資(県+信用保証協会+指定金融機関の3者が協調して行う融資)

各機関の融資


必要資料の作成

  • 決算書
  • 経営計画書
  • 月次試算表
  • 融資資金繰り表

融資のための必要書類作成



税務・会計・経営・M&A・人事に関する無料相談はこちら

無料相談

無料相談 税理士・公認会計士への無料相談 税理士・公認会計士への無料相談お問い合わせ電話番号

株式会社オヤマ経営では、初めての方の税務・会計・経営・人事に関する無料相談を行っております。お気軽にお問い合わせください。

初めての方の無料相談はこちら

セミナーのご案内

税務セミナー開催案内

税務相談セミナー開催案内。
税務・会計・経営・M&Aに関するセミナーを開催。
メールマガジン会員に、いち早くセミナー情報のご案内を致しますので、是非「メルマガ」会員登録をお願い致します。

詳細はこちら

確定申告のご案内

確定申告のご案内

毎年2月~3月は確定申告についてのご案内をしております。
無料相談もお受けしております。

詳細はこちら

メールマガジン会員登録

メールマガジン会員登録

メールマガジン会員登録のご案内。税務・会計・経営・人事に関するメールマガジンを月1回お送り致します。最新の情報をいち早く知るには欠かせないアイテムです。

詳細はこちら