資金繰り|| オヤマ税理士法人グループ ||(株)オヤマ経営・税理士・小山公認会計士事務所・小山行政書士事務所・M&A

仙台のオヤマ税理士法人グループへのお問合わせ電話番号022-299-0768
サイトマップ
お問合せ
オヤマ税理士法人グループ会社案内
メールマガジン会員登録
セミナー案内・申込み
税理士・公認会計士は仙台のオヤマ税理士法人グループ
税務・会計に関する相談
資産・相続に関する相談
会社設立に関する相談
M&Aに関する相談
経営・再生に関する相談
不動産経営に関する相談
医院・病院経営に関する相談
資金繰りに関する相談
記帳代行・給与計算に関する相談
HOME  資金繰り  融資に必要な書類

資金繰り

資金繰り

いろいろな資料・書類を資金繰りに活用する

いろいろな資料・書類を資金繰りに活用する

オヤマ税理士法人ではこれらの資金調達に際し、よりベストな資金調達方法のご提案を行いきます。

資金繰り
各機関の融資
融資に必要な書類
資金繰り

資金繰り表の作成

資金繰り予定表
数ヶ月先から1年後、2年後の資金の流れの予定を集計した表

資金繰り実績表
会社の資金の流れについて実績を集計した表



キャッシュフロー計算書の作成

営業活動によるキャッシュフロー
外部からの資金調達ではなく、自社の営業活動で獲得した現金の動きを示します。
新たに投資を行ったり、借入金を返済するために、どの程度の資金を営業活動から生じたのかを示します。

投資活動によるキャッシュフロー
将来の利益や資金の獲得のために、その程度の資金を投資したのか、また、投資した資金をどの程度回収し、投資の成果としてどの程度の資金を獲得したのかを示します。
設備投資に関する事項がほとんど。

財務活動によるキャッシュフロー
営業活動や投資活動を維持するために、どの程度の資金調達が行われたのかを 示します。小さな会社では、金融機関に対するキャッシュの動きを示したものです。

各項目でそれぞれ計算した数字を加減し、それに期首の現金同等物を加減して、期末の現金同等物を計算します。

キャッシュフロー計算書のひな形


貸借対照表と資金の関係

資金繰りが苦しい原因は貸借対照表から読み取るのが一番近道といえます。
貸借対照表で調達と運用のバランスを見るのは、負債・資本の部分です。長期資金でまかなわれているのか、短期資金でまかなわれているのかを検討する。


決算書

金融監督庁が出した「金融検査マニュアル」は会社を格付けすることを義務づけています。
銀行の窓口担当者が会社の状況を判断するのは、決算書だけになりがちです。 会社の格付けを上げるには、定量的分析項目について考える必要があります。


会社は定量分析と定性分析で各付けされる

定量分析項目
  • 安全性分析
  • 収益性分析
  • 成長性分析
  • 返済能力

定性分析項目
  • 市場動向、景気感応度、市場規模、競合状態、業歴、経営者・経営方針、株主、 従業員のモラル、経営基盤、競争力、シェア、経営者個人の資産力

無料相談

無料相談 税理士・公認会計士への無料相談 税理士・公認会計士への無料相談お問い合わせ電話番号

オヤマ税理士法人では、初めての方の税務・会計・経営・人事に関する無料相談を行っております。お気軽にお問い合わせください。

初めての方の無料相談はこちら

セミナーのご案内

税務セミナー開催案内

税務相談セミナー開催案内。
税務・会計・経営・M&Aに関するセミナーを開催。
メールマガジン会員に、いち早くセミナー情報のご案内を致しますので、是非「メルマガ」会員登録をお願い致します。

詳細はこちら

確定申告のご案内

確定申告のご案内

毎年2月~3月は確定申告についてのご案内をしております。
無料相談もお受けしております。

詳細はこちら

メールマガジン会員登録

メールマガジン会員登録

メールマガジン会員登録のご案内。税務・会計・経営・人事に関するメールマガジンを月1回お送り致します。最新の情報をいち早く知るには欠かせないアイテムです。

詳細はこちら